• 電話番号
軽井沢マガジン

【場所別】軽井沢おすすめグルメを特徴ごとにご紹介

 | 2016/07/28

子連れ・犬連れOKのお店や高級フレンチ、有機野菜サラダや信州牛が食べられるお店、個室があるお店や持ち帰りグルメなどを、4つの場所(軽井沢グルメ通り・旧軽井沢銀座通り・プリンスショッピングプラザ・軽井沢駅周辺)ごとにご紹介しています。

IMG_5717 (2)

中軽井沢 塩沢通り

軽井沢の美食家をうならせる名店が多い事から「軽井沢グルメ通り」とも言われている塩沢通り。国道18号線と塩沢通りが交わる塩沢交差点を中心に、レベルの高いお店が集まっています。 

 

子連れで楽しめる、かまど炊きご飯と和喫茶「御厨(みくりや)」

築130年の古民家をリノベーションした施設の一角にある、懐かしく温かい雰囲気のかまど炊きご飯専門店。あいがも農法によって作られた「掛川農園のお米」、少ない薪で調理が出来る「愛農かまど」、手作り製法の「木曽さわらのおひつ」など、素材から調理用品まで細部にまでこだわりを持って提供されるお料理は、シンプルだからこそ質の高さが際立っています。お食事メニューはとろろ汁御膳など、通常3種類。メインのおかず、季節のおかず、かまど炊きご飯、お味噌汁、お漬物が付いて、1250円~1550円。あんみつやアイスなどの甘味、お土産用のあいがも米などもあります。

靴を脱いで入る店内は子供や赤ちゃん連れでも安心してくつろげるので、ご家族連れにもオススメです。

営業時間:7:00~16:00

定休日:水曜日

アクセス:軽井沢駅より約4.5km(車10分)、中軽井沢駅より約2.5km(車8分)国道18号線塩沢交差点近く

住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉727

電話:0267-46-2234

御厨(みくりや) 

 

高級フレンチレストラン「エルミタージュ ドゥ タムラ」

フランス語で「隠れ家」という意味を持つ「エルミタージュ」。オーナーシェフはフランスで修行を積み、都内のホテルで料理長を務めた田村良雄氏です。一度は西麻布にレストランを開店するも、軽井沢の豊かな自然で育った食材に惹かれて移住し、オープンさせたこだわりのお店。フレンチを究めるシェフの手によって、軽井沢の鮎、シビエ、野菜などを、創意工夫のあふれたお料理に。そのおもてなしは絶品です。少量ずつ、色々な種類のお料理を味わいたい方向けの「ハーフポーション(ノーマルポーションと同じ皿数でボリュームを半分にしたもの)コース」など、細やかな気配りも魅力のひとつ。予約の際に、好みやアレルギー等を伝えてそれらを考慮したメニューを組んでもらう事も出来ます。

ランチ:ノーマルポーション…8,800円、ハーフポーション…6,800円

ディナー:ノーマルポーション…13,300円、ハーフポーション…10,500円

シェフおまかせコース(ランチ、ディナーどちらでも可、3日前までに要予約):ノーマルポーション…15,000円、ハーフポーション…13,500円

営業時間:12:00~13:00(ラストオーダー)18:00~20:00(ラストオーダー)

定休日:月/火曜日を中心に不定休

アクセス:軽井沢駅より約4.0km(車8分)、中軽井沢駅より約2km(車7分)塩沢通り沿い

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉820-98

電話:0267-44-1611

エルミタージュ ドゥ タムラ

 

有機野菜サラダのガレット「カシェット」

「ガレット」とは、フランスのブルターニュ地方に古くから伝わる「そば粉」を使ったクレープ郷土料理の事。クレープと言うと甘いスイーツというイメージですが、甘みはほとんどなく、ボリューム感のあるガレットはお食事にピッタリです。信州産100%のそば粉を使用し、自家製野菜がたっぷり添えられたガレットは、ここでしか味わう事が出来ません!

外はサクサク、中はもっちり、具だくさんの香ばしいガレット(1,000円~)。他にパンケーキやデザートクレープもあります。

営業時間:11:00~18:00(季節変動あり)

定休日:火曜日(祝日等は営業の場合あり)

アクセス:軽井沢駅より約4.7km(車9分)、中軽井沢駅より約3km(車8分)国道18号線塩沢交差点から塩尻湖方面へ。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町塩沢345-1

電話:0267-31-0622

カシェット

 

個室でゆったり森の中のイタリアン「こどう」

ジャムで有名な「沢屋」の直営イタリアンレストラン。森の中にたたずみ、夏には裏の小川に舞う蛍を鑑賞する事も出来ます。1階は木のパーテーションで仕切られた個室風のお部屋が3つ、完全個室が2つあるので、周りを気にせずゆったりとお食事を楽しみたい方にオススメです。

パスタランチ1,300円、贅沢ランチ2,750円、ディナーコースは3,500円~(要予約)

生産者と厳選した地元産の旬の素材を使った料理には定評があり、しなの鉄道の観光列車「ろくもん」で採用されています。

営業時間:11:30~14:30(ラストオーダー)18:00~20:00(ラストオーダー)

定休日:火曜日(祭日の場合は翌水曜日)

アクセス:軽井沢駅より約4.5km(車9分)、中軽井沢駅より約3km(車7分)国道18号線塩沢交差点から約0.5km。

住所:長野県北佐久郡 軽井沢町大字長倉字塩沢702

電話:0267-46-5510

こどう

 

旧軽井沢銀座通り

別荘地である軽井沢を代表する商店街「旧軽井沢銀座通り」。数あるお店の中から、お肉にこだわった2店をご紹介します。

 

肉料理・信州牛なら「軽井沢 ステーキ&ハンバーグ ASAMA」

国産プレミアム信州牛を使った、本格ステーキハウスです。ステーキやハンバーグを焼くプレートは、浅間山溶岩石から採掘されたという希少なもの。赤外線効果のある溶岩石で内側からゆっくりと焼き上げられたお肉は、ジューシーでふっくらとしています。ソムリエセレクトの30種類以上あるワインがあり、ジャズが流れる店内は落ち着いた雰囲気。

ランチセット:1,700円~、ディナー2,800円~(アラカルトメニューあり)

営業時間:11:00~15:00(ラストオーダー)17:00~22:00(ラストオーダー)(季節変動あり)

定休日:不定休(チャーチストリート軽井沢の定休日)

アクセス:軽井沢駅より徒歩約20分、旧軽井沢チャーチストリート2階

住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢601-1

電話:0267-41-2250

軽井沢 ステーキ&ハンバーグ ASAMA 

 

持ち帰りなら「軽井沢デリカテッセン」

地元の人や別荘族が通う老舗。手作りのハム、生ハム、ソーセージなどをグラム単位や本数で販売しています。その場でスライスしてもらえるハムは風味が損なわれず、美味しさも抜群。そのまま食べたり、パンを買ってきてサンドイッチにしたりするなど、軽井沢滞在中に味わう他にも、保冷バッグでお土産として持ち帰る事も出来ます。多くの種類があるので何を選べば良いか迷ってしまっても、お店の方にオススメや美味しい食べ方などを教えてもらえるので安心です。

営業時間:9:00~17:30(冬季17:00)

定休日:木曜日(季節変動あり)

アクセス:軽井沢駅より徒歩約30分。(旧軽銀座茜屋コーヒー店手前を左折)

住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢657-6

電話:0267-42-6427

軽井沢デリカテッセン

 

プリンスショッピングプラザ

軽井沢駅南口に広がる、国内最大規模のショッピングモール。アウトレットのお買い物だけではなく、お食事を楽しむ事も出来ます。

 

和食ならソースかつ丼「明治亭 軽井沢店」

信州駒ヶ根に本店がある「明治亭」の軽井沢店です。信州産ロースカツやヒレカツを使ったソースかつ丼は、ご飯の上にキャベツを、その上に揚げたてのカツを乗せ、ソースをかけたボリューム満点の一品。旨みが濃く味わい深いにも関わらず、後味はアッサリしています。人気のオリジナルソースは、地元信州の材料にこだわって直営工場で作られています。信州そば、牛タン信州味噌焼きなど、信州ならではの和食メニューもあるので、地元の和食料理を味わいたい方にオススメです。

ソースかつ丼:1,340円、ざるそば:980円、牛タン御膳:1,600円など。

営業時間:11:00~22:00

定休日:なし

アクセス:「軽井沢 味の街」内

電話:0267-41-1112

明治亭 軽井沢店 

 

一人でも入りやすい「軽井沢フラットブレッズ」

軽井沢の有名ベーカリー「浅野屋」と共同開発した「コラボブレッズ」、長野県産小麦の「全粒粉ブレッズ」、野菜ソムリエが畑に出向いて仕入れる地元産の野菜など、食材にこだわったサンドイッチやパニーニのお店。一番人気の「グリルビーフ(880円)」は、信州白ワイン、蜂蜜、ハーブに漬けた牛肉を、注文を受けてから遠赤グリルで焼き上げ、野菜と一緒にサンドイッチにしたもの。各種スープ(361円)、フレンチフライ(296円)などサイドメニューも豊富です。

フードコート内にありセルフサービス方式のため一人でも入りやすく、お天気が良ければ屋外の席で食べる事も出来ます。

営業時間:10:00~19:00(モール営業時間に準じて季節変動あり)

定休日:モール休館日

アクセス:フードコート「太陽と緑のキッチン」内

電話:0267-41-2400

軽井沢フラットブレッズ

 

軽井沢駅周辺

軽井沢駅北口から徒歩、地元の新鮮な食材を使った季節ごとのメニューを味わえるお店はこちら。

 

犬連れOKな「レストランピエトリーノ」

ランチ写真 600x400_2 the latest

朝採れの高原野菜をたっぷり使ったサラダやパスタ、信州アルプス牛や信州ハーブ鶏等、地元産の厳正素材にこだわったイタリアンレストラン。旬の素材はお料理だけでなく、自家製スイーツにも使われています。美術館併設で、絵画やグランドピアノなど芸術の香りがする店内。ガラス張りで明るく、開放感あふれる雰囲気です。またテラス席では、ペットと一緒に心地よく風を感じながらお食事を楽しむ事が出来ます。

モーニング:パンケーキ500円~、ランチコース(前菜、パスタ、飲物):1,600円~、ディナー:コース5,500円~(パスタ1,200円~他、アラカルトメニューあり)

営業時間:7:30~10:00(←土、日、月のみ)11:30~21:00

定休日:火曜日(祝日の場合は翌水曜日)

アクセス:軽井沢駅より軽井沢本通を旧軽井沢方面へ徒歩約7分。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 1151-5 軽井沢ニューアートミュージアム1階

電話:0267-46-8499

レストランピエトリーノ 

 

地元食材の居酒屋「いなせ」

地産地消にこだわって旬の食材で料理を提供し、地元民にも愛されている居酒屋。高原レタスを丸ごと1個使用した夏限定サラダ、長野産生乳を使ったヘルシー串揚げなど、軽井沢ならではのメニューが揃っています。駅まで徒歩約1分の場所にあるので、電車の発車時刻までの時間を有効に使えるのも嬉しいところ。黒を基調とした落ち着いた店内には、カウンター席もあり、一人でも気軽に利用する事が出来ます。

串揚げ1本110円~、ソフトドリンク280円~、アルコール類400円~

営業時間:17:30~23:00

定休日:水曜日

アクセス:軽井沢駅北口ターミナル左手、徒歩約1分。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東7-7

電話:0267-42-6533

いなせ

 

自然豊かな軽井沢だからこそ楽しめるグルメ。それを堪能できるお店を厳選してご紹介しました。料理はもちろん、建物や雰囲気なども楽しめるステキなお店ばかりです。場所や目的などシーンに合わせて、ぜひ訪れてみてください。

 


pagetop